CentOS 6.5 でファイアーウォールの設定(system-config-firewall) のインストール

CentOS 6.5 をインストールする際に
インストールタイプを指定します。とりあえず、Minimal Desktop で行きます。次(N) を押します。
としたために ファイアーウォールの設定 (system-config-firewall) がインストールされませんでしたのでインストールします。

1. システム → 管理 → ソフトウェアの追加/削除 を選択します。

2. system-config-firewall を検索します。 A graphical interface for basic firewall setup にチェックを入れて 適用(A) を押します。

3. 追加のパッケージを要求されましたので インストール を押して続行します。

4. root のパスワードを入力して 認証する(A) を押します。

5. インストールできました。とりあえず、閉じる(C) を押します。

6. システム → 管理 → ファイアーウォール が登録されています。

以上です。お疲れ様でした。

ちなみに端末で行うと

$ sudo yum install system-config-firewall

です。一行で終わってしまいました。


コメント

このブログの人気の投稿

CentOS 6.5 でシリアルポートに接続する方法

バイナリーファイルを C 言語の配列で出力