Xubuntu 12.04 に TortoiseHg をインストール

Windows 環境では非常に便利な Mercurial の GUI クライアント TortoiseHg ですが、Xubuntu でも動作します。

Ubuntu ソフトウェアセンターから Graphical tool for working with Mercurial をインストール,
もしくは
$ sudo apt-get install tortoisehg

以上です。インストールされるのは若干古めのバージョンです。新しいバージョンを利用したい場合は ppa を利用します。

$ sudo add-apt-repository ppa:tortoisehg-ppa/releases
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install mercurial
$ sudo apt-get install tortoisehg

以上です。



以前は

$ sudo add-apt-repository ppa:mercurial-ppa/releases

と Mercurial も ppa から取得したのですが、 TortoiseHg とのバージョンの整合がとれなくなってしまいました。 整合のとれている Mercurial は ppa:tortoisehg-ppa/releases にあるので Mercurial の方のパッケージを削除します。

$ sudo apt-get install ppa-purge
$ sudo ppa-purge ppa:tortoisehg-ppa/releases

以上です。おつかれさまでした。


(2012/5/9追記)

TortoiseHg が 2.4 アップデートしたので、Mercurial の方を 2.2.1 へ戻そうとしてちょっと困ったので追記です。


$ sudo add-apt-repository ppa:mercurial-ppa/release


を行っても 2.2.1 にアップデートしません。対応は Ubuntu ソフトウェアセンターを起動して、編集(E) → ソフトウェアソース(S)... → 他のソフトウェアでMercurial を☑すればよいようです。


コメント

このブログの人気の投稿

CentOS 6.5 でシリアルポートに接続する方法

バイナリーファイルを C 言語の配列で出力