Redmine と Mercurial の連携

先にインストールした Redmine と Mercurial は一つのサーバーで動作させることができます。 Redmine と Mercurial を連携させるための設定を行いました。

 1. Redmine の config/configuration.yml をテキストエディタで編集し、hg コマンドのパスを指定します。
scm_mercurial_command: C:\Python26\Scripts\hg.bat

2. Redmine のサービスを再起動します。 

3. Redmine のプロジェクトでリポジトリのモジュールを有効にします。

4. Mercurial を選択します。

5. ローカルリポジトリのパスを指定します。 以上です。お疲れ様でした。

コメント

このブログの人気の投稿

CentOS 6.5 でシリアルポートに接続する方法

バイナリーファイルを C 言語の配列で出力