Debian 7.8 に GUI のファイヤーウォールクライアントをインストール (gufw)


Hyper-V に debian 7.8 をインストールでインストールしたDebian Linux に GUIのファイヤーウォールクライアントをインストールします。

今回は操作が分かりやすい gufw を使うことにしました。

1. su コマンドで root になります。
2. apt-get でインストールします。

# apt-get-install gufw


3. 端末から gufw と入力すると起動できます。
(メニューには追加されないようなので手動で追加しておくと便利です。)

$ gufw



4. Unlock のボタンをクリックします。
root のパスワードを入力します。


5. ファイヤーウォールの Status をオンにします。
+ をクリックするとルールを追加できます。


8. その他

リモートデスクトップからはCentOS と同様、アカウントの制限でファイヤーウォールの設定ができないようです。



コメント

このブログの人気の投稿

CentOS 6.5 でシリアルポートに接続する方法

バイナリーファイルを C 言語の配列で出力