Xubuntu 12.04 に Adobe Reader をインストール

Xubuntu を xrdp を使用してリモートデスクトップで使用している点で不満なのは PDF ファイルを開くのにとっても時間がかかるところです。これは標準で入っている evince が xrdp 経由で使用するといろいろとエラーを起こしながら起動してくるためです。これでは DocBook から PDF を作成してもその仕上がりを確認するには時間がかかりすぎるのです。

そこで代わりの PDF ビューワーを考えました。まず本家の Adobe Reader を試したら非常にすんなりと動作しました。ダウンロードが少しわかりずらいので記録しておきます。

1. http://get.adobe.com/jp/reader/ へアクセス。
2. 「別の言語版または別のオペレーティングシステムをお持ちですか?」をクリック。


3. 手順1 から順に Linux、Japanese、Reader *.*.* Japanese for Linux (.deb) を選択する。
4. 今すぐダウンロードをクリックする。


5. ダウンロードされた .deb ファイルでインストールします。 .bin ファイルではインストールできないので .deb ファイルを指定するのがポイントです。 これで作業も捗ります。

コメント

このブログの人気の投稿

CentOS 6.5 でシリアルポートに接続する方法

バイナリーファイルを C 言語の配列で出力